ページ

2017年1月20日金曜日

計画性

本番まであと何日ですか?


いつもお世話になっております。
フラップス座間校の岸川です。


今回のブログは、この質問にパッと答えられなかった方に、是非読んで頂きたいメッセージをお届けしたいと思います。


内容はお察しの通り、



「計画」



についてです。

以前のブログでは、勉強のやり方について書きました。


勉強ってどうやるの? ~作業と勉強~


前回のテストで手ごたえを感じてくれた生徒もいれば、苦い想いをした生徒もいたと思います。


では、うまくいかなかった生徒は勉強をしていなかったのか?


というと、そうではないと思っています。


もちろん量に差はあったと思いますが、うまくいかなかった生徒たちの共通点として、1番目立った点が今回の計画性です。


思うように点数が取れなかった生徒は、以前のブログで書いたようにギリギリまで提出物に追われていました。


その生徒たちに、どうしてギリギリの勉強になってしまったのかと聞くと、だいたいの生徒が


部活が忙しかったから
範囲がどこまでか分からないから


と話してくれます。


事実、生徒たちからすると大変だったのでしょうが、このままでは何も解決せず、大人になっても苦しい状況が続いてしまいます。


そこでフラップスでは、今週からテスト計画をたててもらっています。



学校の課題などを全て書き出し、教科ごとに

・完全に終わらせる期日
・半分まで終わらせる期日

などを書き込んで約一カ月の予定を作ってもらいました。





今、計画性で苦しんでいる生徒のほとんどは、決して悪気があったわけではなく、そもそも

いつまでにやるか決めていなかった
1日にどれくらい勉強を進めればいいのか分からなかった

状態です。


「どうしても現状から考えてしまう」という言い訳が出やすい習慣は、
「目標と期日を決めて、具体的な予定をたてる」ことで逆算する習慣が身に付き、改善します。


ある程度スムーズに予定をたてられるようになったら、徐々により細かく予定をたてる練習をしてもいいと思います。


そしてこの逆算をして予定をたてる力が、勉強だけでなく、部活や受験、遊びにまで良い影響を与えます。


みなさん早いうちから予定をたて、


テストのためにワークを終わらせるという【作業】



ではなく



しっかりとした【テスト勉強


ができるように、ゆとりを持って取り組んでいきましょう!






0 件のコメント:

コメントを投稿